リフレッシュ理科教室 九州支部鹿児島会場  〜 エネルギーのか・た・ち 2〜
第23回 リフレッシュ理科教室 九州支部鹿児島会場 〜 エネルギーのか・た・ち 2〜

このイベントは終了いたしました.
参加された方,どうも有り難うございました.

ポスターpdf
開催概要

開催趣旨:詳細の説明・全国の教室の開催予定 (応用物理学会のホームページより)
・地域の小・中学校の教諭と理科教育に関する交流を行い,小中学生に理科の楽しさを知ってもらうことを目的とします.
・昨年に引き続き,エネルギーについての講演と理科工作実験をとおして,電気エネルギーに対する理解と関心を高めます.

開催日程:令和元年8月24日(土)10:00〜15:30

開催場所:鹿児島市立科学館  →科学館のホームページへ
    (〒890-0063鹿児島市鴨池二丁目31番18号)

対象:小・中学校生徒とその保護者,小・中学校の教諭,その他一般の方(合計のべ170名程度)

実施予定: (一部のみの参加も可能です)
   9:30 開館,受付開始(科学館 2階 エントランスホール)
  10:00〜11:00 講演会 場所:科学館 3階 企画展示室 (教員・一般市民・中学生以上を対象) 約50名

「電波を使ってエネルギーを伝送しよう!」
       吉田 賢史 先生(鹿児島大学大学院 理工学研究科 助教,
               元JAXA宇宙科学研究所 プロジェクト研究員)

 これまで電波は,テレビ放送やラジオ放送,スマートフォンの通信などに広く利用されてきました.特に近年では,電波の新たな利用法として,エネルギー伝送への活用について研究開発が進められています.本講演では,電波の性質とこれまでの使われ方について簡単に紹介し,電波を使ったエネルギー伝送について講演します.また,デモ実験などを通して理解を深める予定です.
    
  11:00〜12:00 理科実験工作ワークショップ(主として教員を対象,一般市民・中学生以上参加可) 20名程度
    *午後の実験工作テーマを試作します.一般の方も参加できますが,小学生以下は午後の教室を選んでください.
    場所:科学館 3階 企画展示室ほか
   
  (昼休み)
  
  13:00〜14:00 実験工作教室(1回目)(小中学生と保護者対象) 3テーマ×20名
  14:30〜15:30 実験工作教室(2回目)(小中学生と保護者対象) 3テーマ×20名
    場所:科学館 3階 実験室,工作室,企画展示室

理科実験工作テーマと概要
(いずれもエネルギーの変換をテーマにしたものです)
 *午後からの実験工作教室は以下の3テーマの中からいずれかを選んでいただきます.
  複数のテーマを同時にすることは出来ませんが,1回目と2回目で別々のテーマを選ぶことはできます.
1.クルクルモーター(小学校 中学年以上)
 コイルを巻いて簡単なモーターを作ります.磁場と電流の間の力について学びながら工作します.


2.ブンブン発電機(小学校 中学年以上)
 ブンブンごまを使って磁石を回転させて発電し,LEDを点灯させます.

ブンブン発電機

3.ルーレット(小学校 高学年以上,中学生)
 磁場中で電流を流すことによって発生する力を使って,ルーレットを回します.
 ※ カッコ内の対象学年は工作の難易度を表しています
 ※ いずれも工作したものは持ち帰って,家でも実験することができます.


主催:公益社団法人 応用物理学会
共催:鹿児島大学大学院 理工学研究科
後援:鹿児島市教育委員会,鹿児島県小中高等学校理科教育研究協議会,鹿児島市理科部会

   九州支部鹿児島会場 実行委員長:鹿児島大学大学院 理工学研究科 電気電子工学専攻 堀江 雄二 (連絡先


良くある質問
Q:一部だけ参加することは可能ですか?
:はい.午前の講演会(10:00〜11:00),ワークショップ(11:00〜12:00),午後の実験工作教室(1回目 13:00〜14:00,2回目 14:30〜15:30)の中から, 参加したいものをいくつでも選べます.なお,午前のワークショップは学校の先生方,大人の方が対象です.

Q:午後の実験工作で複数のテーマをすることはできますか?
:1回目(13:00〜14:00)で1つ,2回目(14:30〜15:30)で別の1つのテーマを選ぶことはできますが,1回で複数のテーマをすることはできません.

Q:友達(あるいは兄弟)と一緒に同じテーマをやりたいのですが,可能ですか?
:はい,可能です.申込時に2人で1セットを作るのか,2人でそれぞれ1セットずつを作るのかを選んで下さい.

Q:必ず保護者が付き添わなければなりませんか?
:かならずしもその必要はありませんが,特に小学校低学年の子供は工作を手伝ってあげる必要がありますので,親子で楽しんで頂けると助かります.

Q:車で行けますか?
:はい.科学館隣接の「鴨池公園駐車場」を3時間まで無料で利用できます.その際は,駐車券を科学館までご持参ください. その他,科学館へのアクセス方法については,科学館のホームページをご覧下さい.

Q:上履きなど,持っていくものはありませんか?
:特に必要ありません.

Q:科学館の入場料は必要ですか?
:リフレッシュ理科教室に参加される方は必要ありません. 科学館2階入口のリフレッシュ理科教室の受付で,お送りした参加証を提示して下さい.

Q:当日飛び入りでの参加は可能ですか?
:空きがある場合は可能ですが,希望のテーマが選べない場合もありますので,できる限り事前申込みをお願いいたします. なお,このホームページでは前日の18:00までは申込みを受け付けます.


リフレッシュ理科教室は毎年,全国各地20〜30ヶ所で開催されていて,今年は福岡で第1回が開催されてから23年目となります. 九州内では以下のように開催される予定です.

○ 2019/8/7(水) 福岡市教育センター(福岡市)
  第23回リフレッシュ理科教室(九州支部・福岡会場)
  副題:「科学わくわく教室」 ※福岡市教育委員会と共同主催
○ 2019/8/24(土) 鹿児島市立科学館(鹿児島市)
  第23回リフレッシュ理科教室(九州支部・鹿児島会場) 
  副題:「エネルギーのか・た・ち 2 」
○ 2019/9/15(日)イイヅカコミュニティセンター(福岡県飯塚市)
  第23回リフレッシュ理科教室(九州支部・飯塚会場) 
  副題:「エネルギーのか・た・ち 2 」
○ 2019/10/19(土)-20(日) 福岡市科学館(福岡市)
  第23回リフレッシュ理科教室(九州支部・福岡会場) 
  副題:「楽しい理科実験・工作」(仮)
    ※「世界一行きたい科学広場 in ふくおか2019」の中で開催


リフレッシュ理科教室 鹿児島での過去の実施記録
全国のリフレッシュ理科教室の予定 (応用物理学会のホームページ)
公益社団法人 応用物理学会 リフレッシュ理科教室 実行委員会
[鹿児島大学] [工学部] [電気電子工学科]  5925